« June 2004 | Main | November 2011 »

2004.07.22

系図からみる近代史

すごい面白かったです。
タレント、政治家、皇族 いろいろな一般人とはかけ離れた人たちの人脈というかつながりがすごい。
政治家と皇族のあたりを読んでる時は、「この国はいまだ平安時代なのか?」と思ってしまいました。
でもどこの国でも変わらないんでしょうね。
しかし、民主主義により、こういう人たちが国家の代表として君臨するってのはなんか間違ってませんかね?
いっそのこと形だけの民主主義なんて止めてしまったほうが日本人にはいいんだと思ってしまうわ。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.15

イギリス、100歳の老人が妻を殺害するも無罪に

everything is goneさんより。
良いことではないですが、胸が詰まる思いがします。安楽死、尊厳死は認めていただきたいものです。
「生きている」ことと「死んでいない」にはかなりの下手だたりがあり、その家族は不幸になることを理解してください。
老人だけではなく、障害者なども含めてそう思います。よく自分の子供が障害者で生まれてきたら・・・という反論というか設問がありますが、自分の子供だからこそ、将来を考えれば尊厳死させてあげたいものです。
自然淘汰の手から離れた人間だから、自分たちの手ですべきこともあるのでは、と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.08

白紙の価値は?

RinRin王国さんより。
参院選。今週末ですなぁ。白紙投票で意思が表示できるのか?それとも、第1党にならないことはわかっていて、野党としての発言権を強めさせる為に、共産党にでも入れるべきなのか。
積極的に入れたい党、候補者は居ません。どこで読んだか見たか聞いたか忘れましたが、投票したい所を1位から探すのではなく、投票したくないところの1位から切っていけば、おのずと投票できるところが残る。という話がありました。この方法で投票するのがいいのか、白紙が良いのか、それともとりあえず政権交代させないとなにも変わらないから2大政党化を進めるのか。はてさて、たかが私の一票で何が変わるわけでもないですが、私が今後世間に私の政治に対するスタンスを聞かれたときに答えられるようにはしておかないとね。
根本的な本音としては、参議院はなんら意味が無いので永久解散でいいと思うんですがね。そもそも二院制の意味無いし<参議院の権限じゃね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

そうは考えてないのかも

参院選で徘徊して、ちょっと気になったので。
内容に関しては、もう言うことないですね(^^ ただタイトルだけが気になったので、少し。たぶん規制させたい側(親、大人)と規制を作る側(国、政府)の相違があるんでしょうね。親や大人は規制をした政府や国が教えてくれる=学校で教えろ、規制する側はご家庭で教えろ、と。結局擦り付け合いで、どちらも教えない。だから非常識なガキがその辺でたむろしてるってことで。元記事にも書かれている通り、子供は本能全開である意味動物なんだから躾には体罰なども必須なわけで。もちろん虐待とは違いますよ。ただ無菌培養で育てた物が、生命的に強かろうはずも無く、これは精神的にも同じなのではないかと。こんなこと考えれば誰でもわかりそうなものですが、あえて無視なんですかねぇ<プロ市民などの方々は。

| | Comments (36) | TrackBack (2)

2004.07.04

銀河英雄伝説オンラインに関して

そろそろ先がまったく見えないので返品・返金交渉を開始してみたいと思います。
未だに発売後に実装された部分はほとんどゲームの細かい部分の修正のみ。
マニュアルに書かれている事の3割ぐらいしか実装されていません。
長い目で見ろというなら、パッケージ販売などという暴挙には出ないでほしかったですね。
パッケージ販売されたマニュアルには相変わらず大言壮語のオンパレード。
それでも実装されるのだろうと待ちましたが、早1ヵ月半。
6月予定で実装だったものも、未実装のものもあり。さすがに呆れました。
もうそろそろ限界って事で返品の交渉をはじめてみたいと思います。

| | Comments (3613) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | November 2011 »